ブログ

ブログ 剪定

2021/5/6

海津市のお客様 剪定2

海津市のお客様の続き 中庭は先に終わったので玄関前近辺 紅葉や梅、その他いろいろ 全体的に幅が広くなり高さがありすぎる 家に接触しそうな枝は切り戻し、全体的に先へ先へ伸びてしまい間に小枝が少ない どうしても花を落としてしまうが先端を縮めておかないと間から良い枝が出ずにどんどん伸びていく     中庭の紅葉 少し整枝して先端を縮める 枝が混み過ぎて日陰を作ってしまい中枝が枯れこんでいる所が多かったが、先を縮めて風通しもよくしたので大丈夫だろう   門かぶりの松 やはり小枝の間が間延び気味 ...

ブログ 剪定

2021/5/6

海津市のお客様、剪定

  先週から取り掛かっていた海津市の剪定のお客様のbefore 新規のお客様で、剪定及び伐採してほしいとのこと 庭師を頼むのが不安だったとのことで、やっぱり気難しいとかのイメージがあるんだろうなと思う 庭師なんて特にそうやろなーと。これは昔から仲間内で言ってることだけど庭は敷地内なわけで、そこに入って一日やもっと居て仕事するわけで。おかしな人間かもしれないとの不安はあって当たり前だと思う 女性の一人暮らしのお客様がいるがやっぱりなにかにつけ物騒だと聞くし、だからこそ怖くておかしな業者には頼めない ...

ブログ 剪定

2021/4/3

大垣市のお客様、剪定

  大垣市のお客様の剪定。 新規のお客様。数年ほったらかしにしてあってのご依頼。 棒樫、先端が伸びているが太さはそれ程でもない。根がアプローチの下に入り込んでいるみたいで、 地面を持ち上げてしまっていた。   芝も刈って欲しいとのこと。芝生はマメに手入れするに限る。 だいたい3分の1ずつ刈っていくのがいい。 今回は芝は撤去するかもしれないとのことで思い切って刈り込んで欲しいとのこと。 間伸びしていてだいぶ葉が少なくなってしまったが芽吹きの季節なのですぐに良い芽を出す計算。 先を止めない ...

ブログ 剪定

2021/3/29

去年に続き各務原のお客様の剪定

去年春に剪定した各務原のお宅の剪定 去年初めてお邪魔して剪定した時はコニファーの寄せ植えみたいになっていたうちの何本かを倒した 密着し互いに干渉して枯れかけていた部分があり、放っておけば悪化していたと思う コニファーに混ざりコノテガシワが植わっており、更新してもいいような気がする 樫とシマトネリコ コニファーが上へ上へ伸びてしまい下枝が無くなっている 家の方が剪定すると手の届く範囲だけやってしまい下は枝がなく、上は手を付けていないのでどんどん上へ伸びるという事になりがち もっと頭を縮めコンパクトに詩建て直 ...

ブログ 剪定

2021/3/29

各務原~本巣

去年の冬、剪定にお邪魔した各務原市のお宅に施肥と消毒でお伺いする。 前の庭師が引退して2年程剪定していないとのことで、やはり先が伸びて間延びしがちな木々。 かなり中枝が詰まり気味だったので荒透かし気味に。 もうちょっとここに枝があれば格好がつくのに、と言うようなところは多かったが喜んでもらえた。 消毒が必要な時期になったら消毒に来て欲しいとのことだったので、近くに寄ったついでに。と思ったがお留守。 施肥と、ざざっと消毒してくる。留守なのに長居するのも気が引けるし、料金はついでなのでサービスでOK。 たぶん ...

ブログ 剪定

2021/9/26

岐阜市の剪定

岐阜市のお宅の剪定。 何年か手入れできず期間が開いているとのことで、チラシを見てお電話くださったとのこと。 談志と迷って志ん朝の落語を聞きながら作業。静かな住宅街に談志のだみ声はちょっと気後れする。 一人で作業していると時間が分からなくなるので20分~40分の演目が多い落語は時計代わりの意味合いもある ラジオでもいいんだけどサイズやその他条件でiPodより作業しながらに合うものがラジオではなかなか見つからない       松が枝が混み過ぎて日陰になり中枝枯れこんでいた。 台杉 ...

ブログ 剪定

2021/3/20

大垣市剪定の続き

  昨日からの大垣市のお客様、剪定の続き。 というかほぼ後片付け。 3月半ばなのに20度前後という陽気で汗だくになる。 草刈りでもそうだけど掃除が一番重労働。重い物を人力で効率よく運ぶには結局のところ横着せずに重くても普通に担いで運ぶのが早い。 昼は処分場が昼休憩に入り引き受けが停止するので、時間が無駄にならないように12時半頃まで作業、堤防を走って処分場近くまで行って10分くらいで弁当。 13時にならないと再開しないので15分ほど時間が空く。寝るには半端過ぎるので読みかけの本を少し読む。 「ウ ...

ブログ 剪定

2021/3/18

大垣市のお客様の剪定

  大垣市のお客様の剪定。 今は誰も住んでいない空き家になっているお宅という事で、もともと御自分で手入れされていたが高い木は手入れできないしということで御依頼。 本当は御自分でマメにというのが一番いいですがやはりなかなか現実的に難しい。 忙しくて先に先に延ばして何年も手が空いてしまったり、下の方だけ手を付けてアンバランスな形になってしまったりというお客様は多いです。 意外と奥様が脚立に上って頑張ってみえるという事が多いんですよね。 英国なんかだと女学生の教育に庭仕事、いわゆるイングリッシュガーデ ...

ブログ 剪定

2021/9/26

多治見市で打合せ、岐阜で剪定の予定が

  多治見市で打合せ、お昼から岐阜に戻り剪定の予定があいにくの天気。 お昼からは降ると言っていた予報が的中。 天気予報も良くない方の天気は当たらなくていいのに。 打合せのあとに以前作業した現場を見に行ってみました。 多治見市の美術館。作業前の写真。       何年も伸びていたもので、出来るだけ小さくという事で枝打ち、整枝剪定。 樫系特有の真っ直ぐな枝の伸びで上へ上へ高く伸びていた。 手入れの期間が開いていただけに欲しいところに枝が出ていなく、しかも出来るだけ小さく ...

© 2022 breezygarden 高橋屋