ブログ 剪定

大垣市剪定の続き

  1. HOME >
  2. ブログ >

大垣市剪定の続き

 

昨日からの大垣市のお客様、剪定の続き。

というかほぼ後片付け。

3月半ばなのに20度前後という陽気で汗だくになる。

草刈りでもそうだけど掃除が一番重労働。重い物を人力で効率よく運ぶには結局のところ横着せずに重くても普通に担いで運ぶのが早い。

昼は処分場が昼休憩に入り引き受けが停止するので、時間が無駄にならないように12時半頃まで作業、堤防を走って処分場近くまで行って10分くらいで弁当。

13時にならないと再開しないので15分ほど時間が空く。寝るには半端過ぎるので読みかけの本を少し読む。

「ウォール街のランダムウォーカー」。有名な投資系の本で12版。12回も加筆修正されながら刷新され読み継がれ続けるって凄いな。

大判ハードカバーで辞典くらい分厚いので1000pくらいあるかなと思ったら500pだった。紙が厚いのかな?

何冊かそっち系の本を最近読んでいるので割と内容が理解できるし内容も面白い。

章の中で数p毎に話が短く区切ってあるので短い時間でも読みやすい、中断しやすいのがいい。

小説だとなかなかこうはいかない。鞄の中に小説も一冊入れてあるけど多分しばらくは読まないかなあ。

ちょこちょこと剪定を挟みながら3時過ぎに終了。

結局山盛りに積んでは運び積んでは運びを繰り返し三往復+1車。最後の一車はゴミを積んだまま荷物を片付けて現場上がり。

あとは一年に一回くらい、と言ってみえたから頼まれるかもしれない。

けどまあ奥様がやられるんじゃないかなとも。

スイリュウ。

暫くちゃんと手を入れてなかったせいか庭木全体的に間延びして中の方が陰になって枯れていた。

スイリュウも中の葉が枯れていたが、まあ姿よくなったのでは。

 

 

松が先端伸びすぎてだいぶ間延びしてしまっていたがこれから毎年ちゃんと先を摘まんでいけば形作れるでしょう。

松だけはほんと先へ先へ伸びすぎてしまうから本当を言えば毎年切ったほうがいいなあ。

 

-ブログ, 剪定
-,

© 2022 breezygarden 高橋屋